読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016-2017シーズン24回目のゲレンデは湯の丸

f:id:MUMPS:20170308183254j:plain

3月8日(水)

前日の天気予報に反して、良い天気なのが気になり、こんな晴天なら休みを申請して

おけば良かったと思いながら

駅に着いて、定期がない事に気が付いた時点で遅刻のタダ働きか、自腹で通勤するか

の選択肢が頭をよぎった。

あ、休んでしまおうかと悪魔の囁きが聞こえて来たが、自宅に戻り忘れた定期をカバ

ンに入れて駅に向かい

遅刻覚悟で満員電車に乗って赤羽まで来たが、人混みを見て休もうと決めた。

自宅に8時30分頃戻り準備支度で9時過ぎに自宅を出発。

時間がもったいないので外環から高速に乗り小諸まで高速走行。

湯の丸到着は11時40分。スクールに顔を出したら、アルペンの生徒が居るので見れる

か聞かれたが

今の私に教える技量もないので、お断りして4時間券(JSBA割引:2500円)を購入し

一人ラストまで滑走。

イントラ特典で温泉を無料で入りしばしマッタリ。17時を過ぎてもまだ外は明るく春

を感じる。

暗くなる前に湯の丸を下山。

小諸から乗れば早く帰宅出来るが、下道で帰れば軽井沢高原教会の側を通る事が頭を

よぎり、寄り道する事にした。

教会に到着したのが18:20分。見学が18時までとの事で中に入る事は出来なかった。

そのまま下道で本庄から高速に乗り所沢で降り下道で帰宅。